子どもの才能

最終更新: 10月5日


私が育児で大切にしている事を今日は記録しようと思います。

3年前に娘を出産して、毎日、今に夢中すぎて

落ち着いて育児生活の記録を残さなかった自分に後悔。。。


でも、思い立ったらすぐ行動!!


3歳の今からでも問題ないでしょ!と思い書きます。笑


育児中、たくさんの育児の考え方に出会いました。

例えば、子供の集中力を大切にする“モンテッソーリー教育”

環境を大切にする“シュタイナー教育”


育児をしていても、感じることはたくさんあります。


最終的に、大切にしたい事がシンプルに見つかった。


それは、


子供のやる気のある時に思う存分やらせる事。


これが、意外に難しい。


子供は、急に動物園に行きたい!!と言い出したり、

プールに行きたい!

積み木やりたい!とか。。。


でも、ママにも気分がある。

プールに行きたい気分じゃない時もあるし、手が離せない時もある。


私は、自分の気分を基本的にいつも“無”にする事を心掛けている。


気分がなければ、いつでも何でも取り組める。


明日、北海道行ってください。アメリカに行ってくださいと言われても

いつでもYES!!と答えたい。


そのくらいの、腰の軽さで、娘に〇〇行きたい!!と言われたら、

いつでもYES!と答えたい。


仕事を家でしている私だからこそ、これだけは答えたい。


理由は、子供のエネルギーってすごいな。といつも思う。

本人がやりたい時にやると、すごい勢いで吸収する。


これは非常に効率が良い。笑


本人がやる気のない時にやっても。無意味なんじゃないか。

とまで、最近は感じる。


なので、習い事はあまり好きでない。

本人がやる気のないときにやってもお金の無駄じゃないかなぁ。と。

感じてしまうワタシ。


いつも軽やかな気持ちで、子供の才能を共に伸ばしたい♡


何か良い発見があればシェアしますね。






5回の閲覧

©2020 Yume Nakayashiki All Rights Reserved.